高嶋りえ子(りえ子ママ)は嘘つき?現在は志村けん&JAL事件で大炎上で告訴?

テレビ番組

『ノブナカなんなん』のゴールデン放送でりえ子ママこと高嶋りえ子さんが出演されます。

高嶋りえ子さんは銀座の高級クラブをいくつも経営されているめちゃくちゃセレブな方です!

しかし色々な騒動も沢山ある高嶋りえ子さん。

今回は高嶋りえ子さんについて調査していきたいと思います!


高嶋りえ子(りえ子ママ)は嘘つきってなに?

高嶋りえ子さんを調べていくと『嘘つき』というキーワードがありました。

これは一体どういうことなのでしょうか?

調査していく色々と出てきましたね。

【エルメス事件】

超高級ブランドのエルメスのヒマラヤという超高級バッグなのですがこれを巡って色々とあったようです。

幻のバッグともいわれているヒマラヤ。

高嶋りえ子さんはエルメスのヒマラヤが偽物だったということみたいです。

普段はこのようなツイートをされている方なのでめちゃくちゃ炎上したみたいです。

いろいろな方々がヒマラヤの偽物の見分け方をネットでアップされていて結局高嶋りえ子さんのバッグはほぼほぼ偽物だということが判明しました。

普段から色々な銀座のままに喧嘩を吹っかけておられるのでこのように大炎上してしまったみたいですね。

さらに調査していくとビックリするのですがテレビなどではよく取り上げられる高嶋りえ子さんなのですが銀座ではあまり有名ではないようです。

これに関してはよく分からないのですが同じ銀座のママさんがある記事に書き込まれたコメントなので判断が難しいところですね。

後は嘘つきと呼ばれるのは後述していきますが志村けんさんの事件ですね。


高嶋りえ子(りえ子ママ)現在は志村けん事件で告訴されてJAL事件で大炎上!

現在の高嶋りえ子さんは大炎上していて告訴までされてしまっているそうです。

まずは高嶋りえ子さんが告訴された事件から見ていきたいと思います。

高嶋りえ子の志村けん事件とは?

志村けんさんが亡くなったのは昨年の3月末のことでしたね。

そして志村けんさんが亡くなった原因は皆様もご存知の通りです。

志村けんさんといえばよく飲みに行かれていてガールズバーやクラブなどにもよく行かれていてそこが感染源なのでは?と一部では囁かれていました。

そこで高嶋りえ子さんが協力者に頼んでデマを流したということですね。

他の白石明日香さんや藤崎さんという銀座のママを炎上させる狙いがあったみたいですね。

志村けんさんが『クラブ藤崎』で感染したというデマを流したということです。

その後藤崎さんはかなりの誹謗中傷のメッセージが来たそうで当の本人は志村けんさんと会ったこともなかったみたいですね。

これは酷すぎる事件です。

現在藤崎さんは高嶋りえ子さんに法的措置をとられているみたいですね・・・。

高嶋りえ子さんは普段からLINEグループを利用して他人を攻撃するように指示していたみたいです。

高嶋りえ子(りえ子ママ)のJAL事件とは?

こちらは大手のネットニュースでも取り上げられたニュースですね。

JALの責任者からエルメスのバーキンを床に置くように支持されたという高嶋りえ子さん。

高嶋りえ子さんは「高級なものを床に置けない」と反論されたようです。

以前は膝の上に置くことでOKだったのが床に置くように指示されたのが気にいらなかったみたいです。

その後高嶋りえ子さんがTwitterにJALの責任者の顔画像と名前をアップしたことで炎上してしまったみたいですね。

現在はそのツイートは削除されています。

高嶋りえ子さんはこのJAL責任者を『女王様気取り』と書いておられたのですが実際にどうなのかは分かりませんね・・・。

元々は高嶋りえ子さんはANAを利用していてたまたまJALを利用していつもと勝手が違ったので怒ったのかもしれませんね。

唯吹明日香ママ告訴事件

さらに高嶋りえ子さんは唯吹明日香さんのSNSにアカウントに誹謗中傷を主婦に指示したそうです。

かなり悪質な書き込みだったようで原因は高嶋りえ子さんの唯吹明日香さんに対する妬みだったそうですね。

さすがに唯吹明日香さんが恐怖を感じて刑事告訴されたそうですね。

 

色々な事件を取り上げてきましたがやっぱり銀座みたいなところで成功するためには気が強くないと勤まらないのかなと思いますね〜。

高嶋りえ子さんのSNSを見ていると納得できる部分も多いのですがこのように批判する方も非常に多いですね。

犬束瞳(犬井ゆき)の経歴と職業と出身はどこ?自宅のゴミ部屋がヤバい!

【スポンサーリンク】


今回のまとめ!!

今回は高嶋りえ子さんについて調査してきました!

現在は高級クラブをかなりの数経営されていてさらには化粧品などの通販で大金持ちとして生活されています。

しかしその一方で炎上することも多くお騒がせな方のイメージでした。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!