菅正剛(菅総理息子)の顔画像はある?wiki経歴や勤務先である東北新社について調査!

ニュース

菅総理の息子でもある菅正剛さんが週刊文春にスクープされました。

菅政権にも影響を及ぼしそうなスクープなのですが菅正剛さんはどのような人物なのでしょうか?

今回は菅正剛さんの顔画像や経歴、勤務先でもある東北新社についても調査していきたいと思います!


菅正剛(菅総理息子)の顔画像を調査!

菅正剛さんの現在の顔画像を調査してみたのですが見つかりませんでした。

しかし幼少時代の写真が見つかりました。

写真はスマートフラッシュより

分かりやすいに赤い矢印にしてあるのが当時6歳の菅正剛さんになります。

その下に写っているのが次男になっています。

この写真は菅総理が横浜市議に当選した当時の写真なので1987年の写真になっています。


菅正剛のwiki経歴を調査!

それでは菅正剛さんの経歴を調査してみたいと思います。

 

  • 名前:菅正剛
  • 生年月日:1981年
  • 年齢:39歳〜40歳

【関連記事】

[st-card myclass=”” id=”132″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

菅正剛さんは菅総理の長男として誕生しています。

中学校時代は父である菅総理のススメもあり柔道部に所属していました。

菅総理は息子さんに部活で運動部に入ってほしかったとのことです。

特に昔の運動部は厳しくて上下関係もしっかりとしていたので躾に最適だと考えていたようです。

運動部で厳しく躾をしてもらって続けることができれば将来的に就職したときに食いっぱぐれはないと考えていたそうです。

 

高校は分かっていませんが大学は明治大学を卒業しています。

その後は菅総理が2006年の第一次安倍内閣で総務大臣として初の入閣を果たしたの同時に息子である菅正剛さんが総務大臣秘書官を約9ヶ月間勤めていました。

しかし実情は少し違うようで菅正剛さんは当時バンドマンとして活動されていたようです。

菅総理も当時秘書官を募集したものの応募がこなかったので息子である菅正剛さんを任命していたようです。

しかも菅正剛さんと一緒に活動していたバンドマンがキマグレンだったそうです。

その後の菅正剛さんは東北新社に就職しています。

現在は東北新社のメディア事業部・エンタメコミュニティ統括部長として仕事をされています。

こちらは異動ニュース というサイトに掲載されているものなのでほぼ間違いないと思われます!

さらには週刊文春にも菅正剛さんの職場は東北新社と掲載されています。


菅正剛の勤務先である東北新社とはどのような会社!?

菅正剛さんの勤務先である東北新社とはどのような会社なのでしょうか?

東北新社は映画製作・配給、テレビ番組制作、CM制作をしている会社になります。

有名な映画でいうと牙狼〜GARO〜などを制作している会社で有名です。

1970年代を代表するアニメの『宇宙戦艦ヤマト』の版権を買い取ったことでも有名な会社になっています。

さらにはCSのスターチャンネルやスーパー!ドラマTV、ファミリー劇場、プレイボーイチャンネル、囲碁・将棋チャンネルも東北新社が持っていることになります。

菅正剛さんは囲碁・将棋チャンネルの取締役もされています。


今回のまとめ!

今回は菅総理の息子である菅正剛さんについて取り上げました。

2006年には総務省秘書官として働いていることも分かりましたね。

現在は東北新社に勤めていて囲碁・将棋チャンネルの取締役もされています。

今後どうなっていくか分かりませんが経過を見守って行きたいと思います。

【関連記事】

[st-card myclass=”” id=”132″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]