ニュース

【堺市西区】ルイボス茶に尿を混入した犯人の顔画像は?入れた犯行動機と理由を調査!

大阪府堺市西区で同僚の女性のルイボス茶に自分の尿を混入していたとして33歳の男が逮捕されたようです。本当に気持ちの悪いニュースですけど被害を受けた女性にしてみればもっと気持ち悪いものでしょうね・・・。

今回のルイボス茶に自分の尿を混入していた事件で気になるところがあります。

気になるところ!

犯人の顔画像は判明しているのか?

犯人の尿を入れた犯行動機と理由はなになのか?

このあたりについて見ていきたいと思います。今回も最後まで読んでいただけると嬉しいです!

 

大阪府堺市西区で同僚の女性のルイボス茶に尿を混入したとして逮捕される事件が発生!元ネタニュースからチェック!

 

大阪府堺市西区に会社で同僚の女性の水筒に入っていたルイボスティーに尿を入れたとして33歳の男が逮捕されたようです。なんか物騒というか気持ちの悪い事件ですね・・・。正直自分の水筒にこのようなことをされていた女性からしてみたらたまったものではないと思います。

今回の事件の元ネタニュースからチェックしていきたいと思います。

 

同僚女性の水筒に尿を混入させて飲ませたとして、大阪府警西堺署は16日、暴行と器物損壊の疑いで、大阪府柏原市上市(かみいち)、会社員、容疑者(33)を逮捕した。

西堺署によると、容疑者は「私がしたことに間違いありません」と供述し、容疑を認めている。同署は詳しい動機を調べる。

逮捕容疑は1月28日、堺市西区の会社内で、30代女性のルイボス茶が入った水筒に尿を入れ、飲ませたとしている。

西堺署によると、女性が水筒の中身を保管しており、同署の鑑定で尿の混入が判明した。

女性は昨秋ごろから水筒のお茶の味に違和感を覚えていた。上司に相談し、社内では2月中旬以降、防犯カメラが設置されていた。容疑者が机にあった女性の水筒を持ち出す様子が写っており、同署に被害届を提出していた。

 

今回の事件をまとめていきたいと思います。

  • ココがポイント

    • 事故があったのは2022年1月28日
    • 犯人にが被害女性の水筒のルイボス茶に尿を混入したのは勤務していた会社内
    • 会社内の防犯カメラに犯人の映像が映っており警察に提出
    • 被害女性はルイボス茶の味の異変に気づき水筒の中のルイボス茶を保管していた

このような感じになっています。会社内で自分の持ち物にこんなことされるのは本当に恐怖過ぎますね。記事を読んでいて思ったのは女性が凄いなと思いますね!ルイボス茶といえば苦いイメージがあるのですがよく味の異変に気づきましたよね。会社側もよく防犯カメラを警察に提出されましたよね。

今回被害があった会社はしっかりとしていて犯人が逮捕されましたが犯人の素性が非常に気になりますね・・・記事を読んでいる限りでは今回だけの犯行なのか常習犯だったのかなどは分かりませんがちょっと変態過ぎます。

犯人は犯行を認めているということですがなぜそのようなことをしたのかも非常に気になりますしいつ頃からしていたのかも気になりますね・・・。それでは犯人について調査していきたいと思います。

 

大阪府堺市西区で同僚の女性のルイボスティーに尿を混入した犯人の顔画像は?TwitterやFacebookで調査!

 

それでは大阪府堺市西区で同僚の女性の水筒に入っていたルイボスティーに尿を混入していた犯人に付いてみていきたいと思います。顔画像などは判明しているのでしょうか?

今回の事件で逮捕された犯人なのですがニュースサイトなどに画像は掲載されていません。しかし犯人の名前と年齢は公開されていて33歳と比較的若いです。個人的なイメージなのですがこのような変態的な事件を起こしている犯人というのはSNSをしているイメージがあります。

TwitterやFacebookなどで変なツイートや投稿をしている可能性もあるのでSNSを中心に犯人の顔画像などについて見ていきたいと思います。

 

 

TwitterやFacebookを中心に見ていったのですがFacebookでは同姓同名も多くて大阪府在住のカウントもありましたが生年月日などが合わないので違うと思われます。犯人と思わしき人物のアカウントを発見することはできませんでした。Twitterについても同様です。

Facebook→該当なし

Twitter→該当なし

 

大阪府堺市西区で同僚の女性のルイボスティーに尿を混入した犯人の犯行動機は?ルイボスティーに尿を入れた理由を調査!

 

今回大阪府堺市西区で同僚の女性のルイボスティーに尿を混入した犯人の犯行動機はなになのでしょうか?ニュース記事などを読んでいる限りでは同僚の女性だということなのでもしかしたら犯人は女性に好意を寄せていたのかもしれませんね。まぁそれかただ変態だったのかもしれません。

それにニュース記事には女性がルイボス茶の味の異変に気づいたのは昨秋頃からと書かれているので2021年秋から複数回していたのかな?と個人的には思ってしまいました。こういう訳の分からない行為で自分の欲を満たしていたのかもしれませんね。相手の女性からしたら迷惑すぎますけど・・・。

被害女性は非常に怖い思いをしたと思うのですけれど今回警察の捜査によって今まで飲んでいたルイボス茶に尿が混入していた事実が判明したわけで女性の精神的苦痛はかなりのものなのではないでしょうか・・・。

 

大阪府堺市西区で同僚の女性のルイボスティーに尿を入れた事件以外のニュースをもチェック!

【仙台小1いじめ】加害者児童は誰でどんなやつ?名前や顔画像が特定されてるか調査!

【仙台小1いじめ事件】教師や校長の名前の特定は?ポピュラーな遊びと嘘の説明理由を考察!

【仙台小1いじめ事件】小学校の名前は特定されてる?場所はどこでSNSや爆サイで調査!

-ニュース