森喜朗(森会長)オンライン署名のやり方とサイトの場所どこ?辞任させる効果はある?

ニュース

森喜朗会長の女性蔑視の発言がかなり話題になっています。

批判が殺到してネット上では『また失言で今回の失言は本当にひどい!』『辞任するべき!』などの声が上がっています。

まだ処分などは発表されていませんがネットの有志で森喜朗会長のオンライン署名が立ち上がりました。

今回は森喜朗会長のオンライン署名のやり方とサイト、オンライン署名での不正の可能性について調査していきたいと思います。


森喜朗(森会長)オンライン署名のやり方とサイトの場所はどこなのかを調査!

まずは森喜朗会長のオンライン署名のサイトはこちらになります

森喜朗会長のオンライン署名サイト

 

続いてはやり方について説明していきたいと思います!

 

やり方は簡単で赤色の枠で囲んだところを記入するだけです。

今回は見本で記入しているだけで実際に署名はしていません。

オンライン署名をやられる方はしっかりと記入してください。

 

下2つのチェック欄について書いておきたいと思います。

1つ目はチェックすれば森喜朗会長のオンライン署名の状況がメールで届きます。

 

2つ目は上のところに名前が出ているところがありますよね?

そこに名前が表示されます。

それが嫌ならばチェックを外せば名前は出てこなくなります。

 

非常に簡単にできると思いますので賛同される方はオンライン署名をされてみてはどうでしょうか。

このオンライン署名は15万人を目標にされているみたいで現在は7万8000人ほどがオンライン署名されていますね。

約半分なので後少しで目標の数字になります。

 

今回のオンライン署名のポイントは3つです。

  1. 森会長の処遇の検討
  2. 再発防止策の実施
  3. 女性理事の割合4割達成

僕は1番目と2番目は賛同できますが3番目に賛同できないので今回のオンライン署名は見送りたいと思います。


森喜朗(森会長)オンライン署名の効果はある?

森喜朗会長のオンライン署名の効果はあるのでしょうか?

結論からいうと十分にあると思います。

やはり15万票集まって菅総理や橋本聖子大臣に署名を渡すとなると無視はできないと思います。

菅総理も現在息子のスキャンダルなどで支持率が下がっていますしこれ以上支持率を下げるわけにはいきません・・・。

この署名の効果で森喜朗会長が辞任ということも十分に考えれると思います。

 


森喜朗(森会長)オンライン署名で不正の可能性は!?

森喜朗会長のオンライン署名ですが不正の可能性はないのでしょうか?

今回のオンライン署名をしているサイトが「Change.org」というところなのですがオンライン署名の不正は以前から言われてきました。

捨てアドを複数持っている方がオンライン署名することは可能で不正の可能性がないわけではありません。

しかし「Change.org」側もIPアドレスなどから判別するなどの対策をとるとのことです。

ただIPアドレスなどはいじれますしいくらでも不正をしようと思えば可能な状況です。

「Change.org」は不正対策の方法をサイトなどでも公開していないのでどこまで対策されているかは不明です。

 

しかし今回の森喜朗会長の場合は別に不正をしなくても普通に署名が集まる案件だと思いますのでそこまで不正を心配しなくてもいいかなと思います。


ネットの反応は!?

  • さすがに今回の発言はダメだと思うし潔く辞任したほうがいいと思う。
  • 署名活動はいいと思うけどネットだと不正とかはないのかな?
  • しっかりと不正対策とかされているんだろうか?
  • 今回の署名が民意だと思うし菅総理にも決断してほしい。
  • 日本という国が疑われるので早く辞めてほしい。

今回のまとめ!

今回は森喜朗会長のオンライン署名について調査してきました!

やり方は簡単ですし今回の署名活動に賛同される方はやられてみてもいいのではないでしょうか?

不正の可能性は対策が不十分の可能性が高いのであるかもしれません。

しかし今回の場合は不正があってもなくても普通に署名が集まりそうな感じです。