廣瀬爽彩(さあや)さん旭川北星中学校長の名前は金子圭一と特定!顔画像や現在は?

ニュース

14歳の廣瀬爽彩さんが北海道旭川市で凍死してしまった事件で週刊文春は新しい記事を出しました。

そこに掲載されていたのは旭川市の北星中学校の元校長のインタビュー。

その中身を見て愕然としてしまいました・・・。

終始自己保身に走るそのインタビュー。

今回は旭川市の北星中学校の元校長について調査していきたいと思います。


廣瀬爽彩(さあや)さん旭川北星中学校長の名前は金子圭一と特定!

まずはこちらの記事をご覧ください。

この北星中学校校長の前に廣瀬爽彩さんの担任教師だった菅野美里についても調査しております。

よければそちらの記事もご覧ください。

伊是名夏子の炎上理由はクレーマー?経歴や社民党との関係を調査!【JR乗車拒否?】

今回のこの校長の数々の言葉。

本当に信じられませんし憤りを感じる内容になっています。

この北星中学校の元校長は特定されているのでしょうか?

結論からいうとこの北星中学校の元校長は特定されています。

名前は『金子圭一』というそうですね。

爆サイを調査してみて発見することができました。

2019年9月11日に廣瀬爽彩さんに対する謝罪の会というのが北星中学校で行われたのですが廣瀬爽彩さんの母親は学校に大いなる不信感を覚えて弁護士を同席させようとしたのですが学校側は拒否。

もちろん2019年当時の北星中学校の最高責任者はこの校長です。

この校長が週刊文春のインタビューでそのことについてこのように述べています。

「それは事実です。教育機関のあるべき姿じゃないです。実際に指導の場に弁護士が立ち会うものですか? 僕は入れるべきじゃないって言いました。私たちの学校は被害者と加害者の生徒が絡んでいるんですよ。弁護士がいるなんて子供からしたらどれだけ厳しい状況だと思います? 教育者としてそれはありえない」

この時点でこの校長が頭のおかしいとしか言いようがありませんね。

中学生にもなってこのように廣瀬爽彩さんに対してとんでもないことをしてそれに対して廣瀬爽彩さんの母親が弁護士を同席させるのが加害者にとってどれだけ厳しいかを言っているんですね。

そんなこと知ったことではないですよね。

それ以上に廣瀬爽彩さんがどれだけ苦しい思いをしてきたかに比べれば弁護士が同席したからといって何が厳しいんでしょうか?

所詮この校長は弁護士というしっかりとした人物がいて証拠などを集められるのが嫌だったのでしょうね。

クソみたいな校長です。

しかもさらにはこの金子圭一という男はイジメはなかったし今回廣瀬爽彩さんが亡くなったのはこれらの出来事とは無関係だとまで言い切りました。

自分の定年退職が近いので大事にしたくなくて全く対応もせずにこのようなことになってしまったという自覚が一切ないようです。

本当にこの金子圭一の家族などを特定して晒してやりたいですよ。

まぁ金子圭一という名前が分かっているだけで家族などの情報はないですしあくまで家族は関係ないのでそこまではしませんが。

もし廣瀬爽彩さんが普通の学校生活を送って、いや普通の学校に通えていたら今も楽しく過ごしていたのではないかと考えるとね。本当に腹ただしいです。


金子圭一(旭川北星中学校元校長)の顔画像や現在はなにしてる?

金子圭一の顔画像などを調査してみましたが現在のところ分かっていません。

今回の場合は旭川市の北星中学校側が生徒に対して毎日携帯チェックをしているようです。

外部に加害者や教師などの情報を漏らさないようにとのことですね。

こちらについても爆サイなどで書き込まれています。

(画像の参照元はhttps://www.jikenjiko-hukabori.com/article/post-67416.html)

ここまでして徹底的に加害者や教師を守っているのも本当にクソ中学だなと思いますね。

現在無事に何事もなく穏便に終わったこの金子圭一は剣淵町教育委員会学校教育指導員として働いているみたいですね。


ようは定年退職後もぬくぬく税金で食べているということですね。

生徒1人守れなかった元校長がなにを指導するのか本当に不思議でなりませんね。


ネットの反応は!?

  • 今回の事件、報道されればされるほど加害者はもちろんのことこの校長や教師が元凶だな。
  • 加害者側を守った結果爽彩さんが亡くなったんだな。どう責任とるの?
  • やっぱり教師って偉そうなこと言うけど自己保身。同じ目に遭えばいいのに。
  • イジメではないのは正しいよ。犯罪。だからなんで弁護士入れなかったの?
  • 学校ってクソみたいな校則は遵守させるのに生徒は守らないんだな。

ネットではこのような意見が相次いでいました。

本当にこの校長はどの面下げて文春のインタビューに答えたんでしょうね?


今回のまとめ!!

今回は旭川市の北星中学校の元校長である金子圭一を取り上げました、

情報が非常に少なく金子圭一のことは分かりませんが1つ分かっているのはこいつが現在も教育者だということですね。

学校側も戒厳令を敷いているようですし週刊文春の取材力に今後も注目していきたいです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!