橋本聖子のキス強要画像で羽生結弦は大丈夫?花束事件や暴言について調査!

ニュース

橋本聖子さんが新しく東京オリンピックの会長になりました。

しかし橋本聖子さんは過去にセクハラで炎上していたことがあり今回の五輪会長に就任するにあたってネット上では批判を受けています。

今回は橋本聖子さんの過去のセクハラ、キス強要について調査していきたいと思います!


橋本聖子のキス強要セクハラで羽生結弦は大丈夫?

今回話題になっているのは橋本聖子さんがキスを強要したのは高橋大輔選手でした。

それがこちらの画像になります。

バッチリと週刊文春にも掲載されています。

この写真は2014年2月に開催されたロシアのソチで行われた冬季オリンピックの打ち上げでの出来事だっそうです。

この時に橋本聖子さんは1度だけではなく周囲が引くくらいしていたという情報もあるので相当高橋大輔選手にキスをしていたとものと思われます。

橋本聖子さんはスケート連盟の会長ですし高橋大輔選手は選手ですし断るに断れなくなって受け入れてしまった感じなのでしょうか。

しかし高橋大輔選手は橋本聖子さんのこのキス強要に関しては

『セクハラ、パワハラがあったとは一切思わない』とコメントされています。

言わされたのかもしれませんが文面を見る感じでは高橋大輔選手は酒を飲んで羽目を外しすぎたと思っているみたいです。

そして気になるのは羽生結弦選手です。

高橋大輔選手がキスされたのなら羽生結弦選手もキスを強要されたのではないかとファンの方なら思うかもしれませんね。

しかしこのソチ五輪に関しては大丈夫だったようです。

この打ち上げにはスケート選手などが数多く参加していたそうなのですが羽生結弦選手は参加していなかったということです。

羽生結弦選手にしてみれば打ち上げに参加していなくてキス強要から逃れれたとしたら幸運だったのかもしれませんね。

ただ羽生結弦選手に頬にキスマークを付いている画像を発見しました。

ただこの画像に関しては橋本聖子さんがやったという情報はないので関係ないかもしれませんね。


橋本聖子は羽生結弦に対してキス強要はないものの過去に暴言はあった!

橋本聖子さんは羽生結弦選手に対してキスの強要はなかったものの過去に暴言はあったという情報を見つけました。

ソチ五輪のショートプラグラム終了後に『今日は良かった。これを2日間続けてね』と橋本聖子さんは羽生結弦選手に言葉を書けたらしいのですが実際には違ったようです。

実際には『2日間続けないと、分かっているんだろうな』という言葉を羽生結弦選手に対して言ったそうです。

これは羽生結弦選手が橋本聖子さんの取材での発言を近くで聞いていた時に羽生結弦選手が首を振って笑って否定していたと言われています。


橋本聖子の羽生結弦に対しての花束事件とは?

さらに橋本聖子さんは羽生結弦選手に対して花束で嫌がらせをしたという情報もあります。

その時の画像がコチラです。

他の選手は花束の花が咲いているにも関わらず羽生結弦選手の花束は蕾ばかりになっています。

蕾のみの花束は確かに花屋さんが置いているとも思えないので誰かに頼まれて作ったのかなと思ってしまいますね・・・。

これだけではなく羽生結弦選手のプレゼントだけが極端に小さい画像というものが存在します。

画像を見ていただくと分かると思うのですが羽生結弦選手に対してのプレゼントが極端に小さいことが分かると思います。

実は橋本聖子さんには『お気に入り』『非お気に入り』というものがあると言われていて高橋大輔選手はお気に入りで羽生結弦選手は非お気に入りだと言われています。

橋本聖子さんが羽生結弦選手に対して行った数々は橋本聖子さんが羽生結弦選手を気に入らないからやったことなのではないかとも言われています。


今回のまとめ!!

今回は橋本聖子さんが過去に高橋大輔選手に対して行ったセクハラで羽生結弦選手は被害を受けていないのか?ということで調査してきました。

羽生結弦選手はソチでのキス強要はされていませんでしたが暴言や花束事件などで嫌がらせをされているのでは?という疑問が出てきてしまいました。

今後マスコミがどのように報道していくのかを注目していきたいと思います。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!