ニュース

【浜松市中区佐鳴台殺人事件】犯人(孫)の両親の情報は?家族構成や兄弟について調査!

2022年3月8日に美容室を営んでいた2人の夫婦と26歳の男性が殺されるという殺人事件があったみたいです。

今回の事件の犯人はこの夫婦の孫で26歳の男性の弟にあたる人物なのですが記事を読んでいたらかなり家族構成が複雑です。

祖父や兄弟を殺してしまうという事件は多いですが今回の静岡県浜松市中区佐鳴台の事件を読んでいてよくわからない点がありました。

  • 犯人(孫)の両親の情報はあるのか?
  • 犯人(孫)の家族構成や他に兄弟はいたのか?

このあたりが非常に気になりました。

今回も最後まで見てもらえると嬉しいです。

 

静岡県浜松市中区佐鳴台で22歳の孫が祖父母と兄を殺害する殺人事件発生!ニュースからチェック!

 

2022年3月8日の午後9時半ころ静岡県浜松市中区佐鳴台で警察に通報があったそうです。

警察が駆けつけると犯人の祖父母と兄の遺体が発見されたようです。

今回の事件の犯人は祖父母の孫、で兄の弟なのですが普通に動機とかも謎すぎる事件なんですよね。

家族構成もニュース記事を読んでいる限りかなり複雑ですしね。

まずは今回の事件のニュース記事を見ていきたいと思います。

 

浜松市中区佐鳴台の美容院兼住宅で3人が死亡していた事件で、警察は殺人の容疑で孫の22歳男を逮捕しました。

祖父の浦山毅さん(79)を殺害した容疑で逮捕されたのは、この家に住む無職の容疑者(22)です。

8日午後9時半頃、浜松市中区佐鳴台の美容院兼住宅の一室で、住人の浦山毅さん(79)とその妻の秀子さん(76)、それに別居している浦山さんの孫で容疑者の兄・山田健人さん(26)が死亡しているのが見つかっていました。

警察には親族の男性から「家族で揉め事があるので警察に来てほしい」と通報が入っていました。

【引用はヤフーニュースです!】

 

今回の事件を簡単にまとめていきたいと思います。

  • 事件があったのは2022年3月8日午後9時半くらい?
  • 今回殺人事件が起こったのは祖父母が経営する静岡県浜松市中区佐鳴台の美容室兼自宅
  • 今回犯人の孫に殺されて亡くなってしまったのは79歳祖父、76歳祖母と26歳の犯人の兄
  • 親族からは警察にトラブルがあったという通報があり今回の殺人事件はそれが原因?

このような感じでしょうか。

ニュース記事を読んでいて思ったのは今回の事件は少しちょっと複雑なのかなと思ってしまいました。

まずは今回の犯人の孫が両親ではなく祖父母と同居しているのも少し個人的な感想としては?ですし事件当時には8人もの人間がいたそうです。

読んでいる感じでは多分親族だと思うのですが変な書き方をしてしまえば今回の事件に出てくる登場人物が多すぎて家族同士構成などもイマイチよく分かりません。

今回逮捕された孫と祖父母との関係はもちろんですが兄との関係もよく分かりません。

 

静岡県浜松市中区佐鳴台の殺人事件の孫(犯人)の父親や母親の情報は?両親は犯行現場にいたのか考察!

今回の静岡県浜松市中区佐鳴台の殺人事件を犯して逮捕された犯人の父親や母親の情報はあるか見ていきたいと思います。

他のニュース記事を見ていくとこのような記述がありました。

 

この住宅には、死亡した夫婦のほかにその娘夫婦など3世代6人が暮らしていた。
事件当時は、この6人に加え別の場所に住む孫・健人さんと通報した親族合わせて8人がいたという。

【引用はヤフーニュースです!】

 

その娘夫婦とあるので今回殺害された祖父母は犯人の母親方の祖父母ということになるんですかね。

父親や母親の情報は出てきていませんが記事を読む限りでは事件のその場所に父親と母親も現場にいた感じがしますね。

22歳が無職だったのも祖父母と両親と一緒に住んでいてもしかしたら甘やかされて育ってきた可能性もありますね。

普通22歳が無職だったりの場合は両親もなにかしら息子に言い聞かしたりはするでしょうしね・・・。

その役目をしていたのが両親ではなく祖父母でそれでトラブルになってその仲裁に入った兄が巻き込まれたというのもニュース記事を読んでいると考えれるのかなと思ってしまいましたね。

これだけ大きいニュースですから少したった後に文春やフライデーなどの週刊誌が今回の犯人の家族などについても特集する可能性がありますね。

それくらい今回の事件の家族構成は複雑だなと思ってしまいますね。

 

静岡県浜松市中区佐鳴台の殺人事件の孫(犯人)の家族構成が複雑すぎる!兄弟や身内について調査!

今回の静岡県浜松市中区佐鳴台の殺人事件ですが少し家族構成が複雑すぎるのでまとめていきたいと思います。

  • 同居していたのは祖父、祖母、父親、母親、犯人(弟)、もうひとりは不明
  • 別記していたのは今回亡くなった兄ともうひとりは不明

こんな感じでしょうか。

事件当日には8人が現場にいたそうなので同居していた6人とは別に今回なくなった兄ともうひとりがいた感じですね。

同居しているもうひとりが不明なのですがニュースを読んだじでは犯人の兄弟なんじゃないかと思いますね。

兄か弟かは分かりませんけどね。

そして別居していたのは今回亡くなった兄ともうひとりいるのですがこの中で部外者の親族がいるのも少しおかしな感じがしますね。

そう考えるとこれも兄弟の可能性が出てきますよね。

今回の犯人は4人兄弟?の可能性がありそうですね。

 

まだ情報が少ないのでなんともいえない状況ですが犯人の孫は同居していた家族は一応6人だったということですね。

静岡県浜松市中区佐鳴台の殺人事件の孫(犯人)の両親や兄弟以外のニュースもチェック!

【浜松市中区佐鳴台殺人事件】犯人(孫)の動機は?祖父母や兄とのトラブルの理由を調査!

【浜松市中区佐鳴台殺人事件】犯人(孫)の顔画像はある?Facebookなどを調査!

【大田区呑川】1000匹の魚が大量に死んだ原因と理由は?大地震の予兆の可能性を調査!

-ニュース